トースターでカスタードクリームパンを作ってみた!

トースターでカスタードクリームパン
    トースターでカスタードクリームパン

トースターでカスタードクリームパン

ルナミです。昔ながらのカスタードクリームパンを作ってみようと思うのですが、カスタードから作るのも初めてです。

パン生地・カスタードの材料や成型にも何日か悩みました。せっかくなので2種類の成型にしてみようと思います。

カスタードクリームの材料

トースターでカスタードクリームパンの材料
トースターでカスタードクリームパンのカスタードの材料

材料

◎薄力粉10g2円
◎コンスターチ10g5円
◎スキムミルク8g17円
牛乳200ml52円
バター(有塩)20g36円
砂糖40g8円
卵黄2個35円
バニラエッセンス5滴8円
合計 163円

カスタードクリームの作り方

①卵黄をボウルに入れて泡立て器で混ぜ、砂糖を加えて混ぜる。◎を振り入れ更に混ぜる。

②鍋に牛乳を入れ、人肌程度に温める。①に少しずつ加えてその都度よく混ぜる。

③鍋に戻しヘラで鍋底からよく混ぜながら中火にかける。(途中焦げそうになったら時々火から外す)フツフツと沸騰してきた後、1分程混ぜながら加熱する。

④火を止めてバターを入れて滑らかになるまで混ぜ、バニラエッセンスを加えて混ぜる。

⑤皿(バット)に移して平らにして、ぴったりとラップをして冷蔵庫で冷やしておく。

※ポイント・・・焦げ付きやすいのでテフロンのフライパンでやるといいです。ルナミは卵焼き器で作りました。

◎のコンスターチとスキムミルクが無い場合は薄力粉28gにしても大丈夫です。バターも無塩でもどちらでも大丈夫です。

パン生地(8個分)

トースターでカスタードクリームパンのパン生地の材料
 トースターでカスタードクリームパンのパン生地の材料

材料

強力粉200gdポイント
スキムミルク10g20円
砂糖22g5円
3g2円
ドライイースト3gdポイント
145ml
バター(無塩)20g53円
強力粉    (打ち粉用)10gdポイント
卵      (つや出し用)1個17円
粉砂糖小さじ15円
合計 102円

カスタードクリーム【163円】+パン生地【102円】=【265円

パン生地(8個分)の作り方

①人肌温度に温めた水(レンジ600Wで20秒)にドライイーストを混ぜて溶かす。

②ボウルに強力粉・砂糖・スキムミルク・塩を入れ、①を砂糖めがけて流し入れゴムベラで混ぜる。

③粉っぽさが無くなったら手で15分~20分表面が滑らかになるまでこねる。

④つるっとしてきたら丸めて綴じ目を下にしてラップをし、40℃で40分(温かい場所なら90分~120分)発酵する。生地が1.5倍~2倍に大きくなったら一次発酵終了です。

⑤生地(400g)を8等分(50g×8)に分けて、軽く叩いてガス抜きをしながら丸め直し、ラップをかけてベンチタイム15分置く。

⑥カスタードクリーム(280g)を8等分(35g×8)に分ける。

⑦「成型」切り込み型・・・生地を綴じ目を上にして手で約12cm×6cmに伸ばし、片側にカスタードを乗せ半分に折ってしっかり綴じて、4カ所~6カ所キッチンバサミで1.5cm位切る。これを4個作る。

⑧カップ型・・・生地を綴じ目を上にして打ち粉をしながら手で約12cmに丸く伸ばし、8cmのコップなどでくり抜き土台とリング状の生地に分ける。リング状の生地を2倍に伸ばしてねじって土台の上に乗せて、オーブンOKのおかずカップ9号(7cm)に入れる。(おかずカップ無くても可)出来た窪みにカスタードを詰める。これを4個作る。

⑨トースターの天板に並べ40℃で40分(常温なら60分~90分)発酵させる。ひとまわり大きくなったら二次発酵終了です。

⑩表面に溶き卵を塗り200℃で温めたおオーブントースターで15分~20分焼く。

⑪粗熱が取れたらカップ型の4個に粉砂糖をふるいかけて完成です。

トースターでカスタードクリームパン焼きたて後の写真です。
トースターでカスタードクリームパン焼きたて

まとめ

トースターが小さいので生地と生地がくっついてちぎりパンみたいになってしまい、はさみで切ってなんとか完成しました。

水量も多めだったので膨らんでトースターがパンパンになってしまいました。2回に分けて焼けばいいのですが、発酵を全部してしまったので無理矢理1回で焼いちゃいました。

この量の時は⑨の二次発酵を半分を常温でやれば良かったです。又は6個分で作るべきでした。なんとか完成!

食べたら柔らかくて次の日も美味しく頂きました。みず太郎も美味しいって言ってくれたので良かった!良かった!ホットしたー。