節約作り置き弁当・第5弾

ルナミです。ある日の1週間分の例です。今回は全部で【4品】作りました。

 
鶏の唐揚げをトースターで焼いた写真です
       トースターで揚げない鶏の唐揚げ

1品目・トースターで揚げない鶏の唐揚げ

鶏の唐揚げをトースターで焼く時の材料の写真です
      トースターで揚げない鶏の唐揚げの材料

材料

鶏肉もも325g(350g前後)520円
創味シャンタン(なくても可)小さじ18円
にんにくチューブ小さじ111円
生姜おろしチューブ小さじ113円
大さじ17円
少々1円
胡椒少々1円
マヨネーズ大さじ216円
ごま油大さじ116円
蜂蜜     (砂糖でも可)小さじ128円
片栗粉25g13円
薄力粉25g6円
合計 640円

作り方

片栗粉と薄力粉以外の材料を全部ちょっと厚めのビニール袋に入れ袋のまま揉み込みます。そのまま冷蔵庫で2時間~1晩半(ルナミは1晩)寝かせます。

②冷蔵庫から出し袋の中に片栗粉・薄力粉を入れ袋のまま混ぜます。

③オーブントースターの受け皿にくっつかないアルミ(なければアルミを丸めてクシャクシャにしてから伸ばす)か、クッキングシートを敷き等間隔に間を空けて並べ220℃に熱したオーブンで20分~25分焼いて完成です。

※ポイント・・・ビニール袋の中に材料を入れて揉めば簡単で洗い物が少ないです。焼くと結構アルミにくっついてしまうので、くっつかないアルミがオススメです。

途中トースターにもよるので焦げ目を見ながらひっくり返して下さい。

味は濃い目なので、お好みで調整して下さい。見た目はイマイチですが美味しいです。

2品目・ほうれん草と人参のごま和え

ほうれん草と人参を使ってごまで和えた写真です
      ほうれん草と人参のごま和え

 

ほうれん草と人参を使ってごま和える時の材料の写真です
      ほうれん草と人参のごま和えの材料

材料

ほうれん草1袋(220g)106円
人参(中)1本47円
大さじ211円
醤油大さじ115円
砂糖大さじ15円
白すりごま大さじ238円
合計 222円

作り方

①ほうれん草を4㎝幅位に切り(ルナミは茎も使います)ザルなどでよく洗います。

②耐熱容器に水気がついたままフタ又はラップをしてレンジ600Wで5分程加熱した後、水に浸して絞る。

③人参を洗い皮のまま細切りにして4㎝位の長さにして耐熱容器に水気がついたままレンジ600Wで5分程加熱し、水に浸して水気をきる。

④②と③に酢・醤油・砂糖を入れよく混ぜごまを加え、和えたら完成です。

※ポイント・・・家には大きい鍋がないのでいつもレンジで茹でています。ルナミは茎も食べますので土をしっかり落とすよう先に茎だけ洗います。

人参も皮まで食べますのでお好みで茎を取ったり皮を剥いて下さい。又、酢が多めなのでお好みで加減して下さい。

ページを分けましたので【3品目】からは下の[1]・[2]ボタンでページを移動できます。