プロテクトイオンドライヤーをのスギ薬局のポイントで交換

2020年8月15日

プロテクトイオンドライヤーを撮った写真です
                            プロテクトイオンドライヤー

ドライヤー交換

ルナミです。今まで使っていたヘアドライヤーから出てくる風が焦げ臭かったので、2020年の3月にスギ薬局のポイントで新しいドライヤーと交換しました。

交換したのは、『TESCOM』のプロテクトイオンドライヤーです。

それまではマイナスイオンドライヤーを使用していたのですが、プロテクトイオンドライヤーは初めてです。

プロテクトイオン”とはマイナスイオンとプラスイオンを同時に放出する方式で、マイナスとプラスイオンが髪に働き髪の広がりと傷みを抑え、ブロー中のブラッシングで発生する静電気を抑制出来るというものです。

「まとまり&サロン仕上げの艶髪、大風量一気に乾かす」と書いてあったので交換してみました。同メーカーのプロテクトイオンドライヤーで風量2.5㎡/分もあったのですが、重量が670gとあったので重いのも大変かなと思い風量2㎡/分で560gで交換ポイントも安かったのでこちらにしました。

 

プロテクトイオンドライヤーのパッケージ
プロテクトイオンドライヤーのパッケージ

使用した実感

初めて使用した時はあまりにも大風量でビックリしました。『髪の毛飛ばされるー!!』といった感じ。

でも大風量でしたがマイナスイオンとプラスイオンが同時というだけあって、あまり熱くならないので『いいかも💛』です。

最初は大きいドライヤーなので、重たいしどうかなっと思ったのですが使用していくうちに慣れました。

それよりもルナミの髪は年齢と共にうねりとパサつきが気になっていたので髪の艶はわかりませんが、髪の広がりを抑えてくれるようになりました。

以前は仕上げにくるくるドライヤーを使用し時間も掛かりましたが、今はこのドライヤーで一気に乾かしてあとはクシで整えて、普段は終わりです。

まっ、お出掛けしてオシャレしたい時だけアイロンも使用しています。

某メーカーさんのドライヤーが欲しいのですが値段がかなり高くてまだ手が出ませんが、こちらの『TESCOM』さんの商品は安くてコスパ的に良い製品だと思います。

操作性とお手入れ

他に良い点は、「ラク抜きプラグ」でコンセントからレバーを押す事で簡単に抜く事が出来ます。

クールショット」でプッシュ切り替え式なので温風と冷風がワンプッシュで出来ます。

インレットメッシュ」でホコリや髪の毛などを掃除機で吸うか歯ブラシで軽く掻き出せるのでお手入れが簡単です。

まとめ

などなど、何よりも髪が以前よりまとまるところが一番ですので多少重くて大きいですがポイントで交換したので満足してます。