50代から始めた資産運用【THEO⁺docomo】

2021年10月17日

みず太郎のTHEO⁺docomo資産運用方針
   みず太郎の【THEO⁺docomo資産運用方針

貯蓄の一部を資産運用【THEO⁺docomo】へ投資

私(みず太郎)は無謀にも50代から資産運用を始めようと思い、今迄に貯めた貯蓄の一部を使ってドコモの【THEO⁺docomo】で毎月1万円ずつ(夏と冬に2万円)積み立てする事にしました。

なぜ始めたのかというと、預貯金をしていても今の銀行の金利がとても低すぎて、あまり利子が増えないという事と手軽に1万円から始める事が出来るというところから投資を始める事になりました。

申し込みもスマホやパソコンから簡単に始める事が出来、プロとAIによるおまかせ資産運用で、なんといってもポイントが毎月貰えるという所に魅力を感じています。

申し込みに必要な書類は「マイナンバーカード」もしくは「通知カード」とマイナンバーカードに記載されている住所の「住民票」と「本人確認書類」の3つです。

運用金額により貰える【ポイント

私は始めてようやく1年程経ちましたが、毎月貰える【ポイント】は当初の【15P】から【38P】程にUPしました。積立金額が多くなれば貰えるポイントも増えていきます。

ドコモ回線を利用している方であれば、通常の【1.5倍】のポイントを貰えます。

1年間に貰える【ポイント

運用金額ドコモ回線ご利用の方ドコモ回線ご利用でない方
50万900P600P
100万5,400P3,600P
1,000万18,000P12,000P

THEO⁺docomoの手数料 

THEO⁺docomo】の手数料は預かり資産の【0.65%~1.00%】のみです。(ご利用状況により税別・年率)

銀行振り込みは利用する金融機関により、手数料が発生する場合があります。

ポートフォリオ・資産運用方針

資産運用方針は最初に登録する時に診断があり質問5問答える事で、自動で決められるので私は何も考えてません。

  1. 年齢?
  2. 年収?
  3. 金融資産額?
  4. 毎月の貯蓄額?
  5. いくらから【THEO⁺docomo】をはじめるか?

診断の質問の答えによって231通りの中から人それぞれに合った方針の内容に決まります。

ポートフォリオは最大30種類以上のETF(上場投資信託)から構成されており、投資先は世界86か国と地域にわたる11,000銘柄に分散投資します。

THEOグリーンモード

みず太郎のTHEO⁺docomo資産運用方針THEOグリーンモード
みず太郎のTHEO⁺docomo資産運用方針THEOグリーンモード

私のポートフォリオ・資産運用方針の割り当てはこんな感じです。2021年10月から「THEOグリーンモード」に切り替えました。それによってポートフォリオも以前と変わりました。

株式を中心とした「グロースポートフォリオ」のみESG関連ETFに変える事が出来るようになり、幅広いESG関連企業に投資出来るようになりました。

THEOグリーンモードに変える事により、資産運用を通じて社会的な課題解決に貢献する事が出来ます。

ESGとはEnvironment(環境)、Social(社会)、Governance(企業統治)の3つの頭文字の略称です。

  • グロース(米国株ETF・ドイツ株ETFなど株式中心に運用)・・・44%→「THEOグリーンモード」選択後・・・40%
  • インカム(米国国債・新興国国際など債権中心に運用)・・・43%→「THEOグリーンモード」選択後・・・46%
  • インフレヘッジ(米国不動産ETF・金『ゴールド』など実物資産中心に運用)・・・13%→「THEOグリーンモード」選択後・・・14%

dCARDと連携

金額を設定して【CARD】でショッピングすると、端数を「おつり」として自動で積み立てをしてくれます。

設定金額は【100円】・【500円】・【1,000円】の3通りになります。

みず太郎は【1,000円】に設定しているので、【10,000円】+【おつり】がいつも積み立てられています。

これも自動なので何も考えていません。カードを使ってほったらかしです。

みず太郎の2021年10月17日現在の【THEO⁺docomo】の資産額

2020年の7月から始めてやっと1年以上経ち、2021年10月17日に【291,387円】になり【+34,412円】(13.39%)とプラスになりました。

日々上がったり下がったりしながら積み立てて、ちょっとずつですが増えています。

2021年10月から「THEOグリーンモード」に切り替えました。ポートフォリオの「グロース」のみ、ESG関連のETFに変わりました。

私も資産運用を通して社会に貢献しようと思い「THEOグリーンモード」にしてみました。

毎月貰える【ポイント】は【41P】程になりました。これまでに貰ったポイントの合計は【337P】となりました。

この先10年・15年・20年わかりませんが、どうなるのか楽しみではあります。

 

  • みず太郎のTHEO⁺docomo資産運用方針
  • 2020‐12-25THEO⁺docomo資産推移
  • 2020‐12-30THEO⁺docomo資産推移
  • 2021‐02-05THEO⁺docomo資産推移
  • 2021‐03-21THEO⁺docomo資産推移
  • 2021‐04-04THEO⁺docomo資産推移
  • 2021‐05-30THEO⁺docomo資産推移
  • 2021‐06-20THEO⁺docomo時価評価額
  • 2021‐08-09THEO⁺docomo資産推移
  • 2021‐09-05THEO⁺docomo資産推移
  • 2021‐09-05THEO⁺docomo時価評価額
  • みず太郎のTHEO⁺docomo資産運用方針グリーンモード
  • 2021-10-17THEO⁺docomo資産推移
  • 2021-10-17THEO⁺docomo時価評価額

引用:THEO[テオ]+ docomo | おまかせ資産運用で、dポイントもたまる (docomo-inv.com)https://docomo-inv.com/theo/